20年先も恥ずかしくない住まいづくり

白のチカラ

白い色は清潔感があり、新鮮感があり、人気の色です。

一方汚れが目立つという欠点もあります。

ペンキのような、塗膜を作る白色は、汚垂れが気になる事もあります

私達が白色を使うとき、綺麗さよりも、もっと重要だと思う事は、

光の反射です

白色が清潔感を見えるのは、光の反射率が高いから。

私達は、光の鏡として色を使います。

特に太陽の光は、時間によって、明るさ、色など変化します。そういった変化を楽しむ手法として白色を利用します。

この写真は、中庭のデザインですが、杉板の上に白の浸透系塗装をしているので、杉板の優しさ、白色の明るさ、中庭の楽しさをデザインしています。

素材の色だけでなく、意図した色の構成も必要なのです