20年先も恥ずかしくない住まいづくり

建物と建物の隙間のデザインが中庭

中庭とは、庭を囲むように建物を配置します。

庭が主役なので、ドレスロッジ_dress-lodge_0238

その庭を中心に住まいを計画します。

主役が何であるかは、デザインをする上でどういったウェイトで構成するか、大変大きな意味を持ちます。

庭が主役でなくても、庭を作る事はできます。

例えば

土地がキャンバスで、建物が絵だとすると、余白が庭。そういう庭の使い方もあります。

日本の縁側や、坪庭は余白を使うような意味で庭をつくる事が出来ますドレスロッジ_dress-lodge_0238

隙間で庭を作る方法

ハナレを作ると、建物と建物の間にスペースが生まれます。

そのスペースは隙間。この隙間を生かすことで、建物が映えます

この部分を何もしない事の方が多いのですが、管理の行き届いた日本家屋はその隙間もデザインしています。

離れには、そういった余白や隙間を生み出す効果があります。是非ワンランク上のデザインを、