20年先も恥ずかしくない住まいづくり

小屋や注文住宅を計画前、その土地で調べるインフラ調査項目の第一歩

建物を建てる前にはまずはインフラ調査を行います。土地探しはこちらへ

インフラは、給水・排水・ガス・電気になります。知っているようでイメージ付きにくいものです。一つづ紐解きましょう

インフラのチェック項目

給水 本管と引込管の位置を確認する。引込管の径を水道本管埋設管図で確認する。階数で設計水圧を確認する。新規引込もしくは、径の変更時は水道加入金確認する 水道局・水道課(名前異なるので聞いてみよう)
排水  本管・公設枡の有無。下水道台帳で確認する。
分流か、合流方式か?
負担金の有無を確認する
上下水道局
ガス 都市ガスの場合、引き込みの有無をガス埋設図で確認する。もしくはガス会社に確認する。埋設ない場合は、工事費をガス供給会社に見積もりをとる。
プロパンかどうかも確認する
ガス会社
電力・幹線 架線か、埋設かを確認して引き込みの決定を行う
電柱移設の場合は協議する
電力会社
電話インターネット 架線か、埋設かを確認して引き込みの決定を行う
電柱移設の場合は協議する。この場合NTTか電気会社の電柱か確認しておく
光の地域かどうか確認する
NTT
テレビ ケーブルテレビもしくは、電波障害地域で、埋設。アンテナ。どれか確認する ケーブル会社など