20年先も恥ずかしくない住まいづくり

家は出来た時が完成と言うわけではない

住まいは、高価で、完成するまでに大変エネルギーを使います。人生に何度も家づくりができる事は少ないので、多くの要望を詰め込みたいものです。

様々な限られた条件の中で、すべて盛り込むことが難しい時もあります。それでも盛り込むと、いろいろ不都合な事が発生してしまいます。

将来を見越して、様々な検討をするのですが、厳しい時は優先順位をつけて、あえて一度で作らないという選択肢もあります。

将来の為の子供室、家族の為の予備室、収納のスペースなど。04 05 06 07

本当に必要なものを今買うという発想も必要だと思います。案外なかったらなかったで問題ない事も多くあるのです。

だから一度で完成させない。ライフスタイルの変化に応じて作る事も必要だと思います。